【汗でテカテカボディの痴女OLにリードされてSEX】君島みお 巨乳お姉さんの濡れパイ誘惑に逆らえない




巨乳お姉さんの濡れパイ誘惑に逆らえない 君島みお

巨乳お姉さんの濡れパイ誘惑に逆らえない 君島みお

販売情報

レーベル:プレミアム(エレガンス)
発売日:2017/12/19
収録時間:120分
モザイク:普通
特徴:エロエロボディのOLが汗だくでエロ行為

シーン解説

» シーン解説を読む

シーン1:わかりやすい色仕掛けで無茶な交渉成立


社長と不倫している噂の艶っぽい君島みおさん。汗だく透けブラのみおさんが帰ってきて、オフィスのエアコンが壊れてて、エアコン修理も順番待ちのようで、みおさんが修理屋の男をトイレに色仕掛けで交渉。「もちろん、タダでとは言わないので」ズボンをおろし、パンツ越しにち〇ぽの匂いを嗅ぎ、「良い匂い」とうっとり。ち〇ぽを剥き出しにして「私、この匂い好きなんです。舐めてあげる。私がキレイにしますよ」といきなりジュポフェラ。ヨダレが多く、とっても気持ちよさそうなフェラチオです。「私、この匂いが大好き」と嬉しそうにち〇ぽをしゃぶります。

「コレはどうかな~?」ブラを付けたままち〇ぽをおっぱいで挟みます。みおさんの汗だくの谷間に入り「おっぱいま〇こだよ~。気持ち良いでしょ?また舐めてあげる」ねっとりフェラを再開。吸引力が強そうなジュルジュルフェラに修理屋もガマンできずに、みおさんの舌上で射精。そのままお掃除フェラで吸い取り、精液まみれの口で「今週中にはお願いしますね」交渉成立でシーン終了。

シーン2:パンスト尻コキで射精


書類提出のため、みおさんが社長室へ。噂違わず、社長と不倫関係にあり、カラミを開始。「私、びちょびちょなんですよ」下着が透け透け状態でねちっこいキスを交わし、お姉さん系のみおさんがリード。パンスト越しに社長がおもいきりお尻や股間の匂いを嗅ぎ、みおさんが嬉しそうに「もっとぉ~」お尻を押し付けてきます。顔騎状態となり、黒パンストの美尻を顔面にスリスリ攻撃。さすが中年のカラミはネチネチしていて、視聴者を選びそうです。

社長と絡み合っているみおさんを、男性社員が見てしまい、ショックを受けたようですが、その場から立ち去ります。気が付かない二人は、本格的エロ行為をはじめ、社長はち〇ぽを丸出し、パンストの膝裏でち〇ぽをしごき、みおさんが「汗臭~い、しょっぱ~い」乳首をしゃぶって甘ったるい声を出します。社長の上にまたがりパンスト越しに尻コキです。「ダメです、社長!おかしくなっちゃいそう!!」みおさんの喘ぎ声が全開です。それでもち〇ぽを手で押さえて尻コキを徹底。あまりみないプレイのため、これはとても新鮮です。

「イキそう?いっぱい出してね~」と優しくリード。あえなく社長が射精。「いっぱい出た~。じゃぁ、続きはお家でね」

シーン3:ねちっこいSEXで巨乳輪の出番がないのはありえない


自宅でお風呂の浴槽を洗っている、みおさんのお尻を男が触っています。Tバックが透けているため、触りたくなる気持ちがよくわかります。場面が変わり社長とベッドで卑猥なディープキス。みおさんは汗だくタンクトップ姿で思い切りおっぱいを揉まれて嬉しそうです。みおさんもお返しに社長の顔を舐め、舌を絡ませます。「舐めてぇ~」足を差し出し、社長にベロンベロン舐めてもらいます。合間には深いディープキス。このねちっこいカラミは半端ないです。

「ねぇ、コレ使う?」オイルをみおさんが持ち出し、タンクトップの上からオイルを塗ったくられます。もちろん社長の体にもオイルを塗り、体がテカテカ。古代エジプト人の妖艶なカラミのような妖しさがあります。意外に良いのが、みおさんの白肌美尻がテカテカになり、顔騎クンニする場面。パンティを脱がされて顔を押し付けられるところは、みおさんのいやらしさが全開です。社長のち〇ぽを出して、「テッカテカ~」亀頭をしゃぶります。69の体勢で社長も全力のクンニ。みおさんもジュポジュポフェラでお返しと、気合が入りまくってます。

残りのオイルも尻にぶっかけ、バックの体勢で挿入します。「あぅ!!はぁ~ん、入ったぁ」社長がピストンすると甘ったるい声で「アン!アン!あぁあ!気持ち良い!」と全力で喘ぎます。「もっと突いてぇ」とどこか余裕があったり大声で「イクゥ!!」と絶頂に達したりと、状況に応じて高めることができる、みおさんはAV女優として素晴らしい才能を持ってます。背面騎乗位になり、下からち〇ぽを突かれて「あぁぁぁ!イクゥ!!いやあぁ!!」と悲鳴をあげて絶頂。絶頂した後は、笑顔で「気持ち良い?」?と相手に聞く余裕を見せます。

正面騎乗位では、みおさんがM字開脚で美緒さんがガンガンピストン。パイパンでモザイクも極小なので、興奮度はMAXです。ヨダレを社長の口元に垂らしてディープキスするなど、ねちっこさが半端ありません。下からガンガンち〇ぽを突かれて「あぁーーー!!イクゥ!!!」と絶叫。ベロキスを交わしながら正常位でいきなり激しいピストンとなり、「一緒にイク!!」と絶叫して痙攣。中出しフィニッシュした模様。ま〇こから精液が流れでて、笑顔でねっとりとしたお掃除フェラ。「いっぱい汁が混ざって良い匂いだよ」と最高の一言。

まさかの「実はこの関係を終わりにしようかと」と告白。落ち込む社長は当然です。
良いSEXシーンですが、美巨乳輪を拝めるシーンがないのが残念です。



シーン4:当作品唯一の美巨乳輪地帯


探し物をしている若い男社員のミナミに言い寄る、みおさん。社長との不倫を終わらせたと言って、汗だくの透け透け美巨乳輪を顔に接近させてきます。「こんな暑い中、二人っきりですね」ミナミの首や脇の匂いを嗅ぎ、「私、この匂いが一番大好きなの」とち〇ぽを触ってきますが、ミナミが戸惑いつつ距離を取ろうと必死です。「本当はこういうことがしたいんじゃないの?」とズボンをおろし、パンツの匂いも笑顔で嗅ぎます。「ココが一番フェロモン出てるよ?」パンツ越しにち〇ぽを咥えてきます。痴女お姉さん前回のみおさんは最高にエロいです。

ち〇ぽを出し、少し焦らしてからち〇ぽをパクッ「良い匂い~」亀頭を中心に舐め、積極的に口の名に入れて唾液のジュルジュル音をこだまさせます。ココでも巨乳輪がほとんど見えないのが残念。フェラチオは名シーンなのでぜひご視聴ください。「ココに挟んでほしい?」と服のボタンを開けて、着衣パイズリ。「気持ち良いんでしょ?どんどん硬くなってるよ」と言葉責めも合わせてくるのが流石です。

願いが通じたのか「おっぱい見たい?」やや色の濃い巨乳輪を出して、見つめながらナマパイズリ。汗でヌルヌル状態のため、とっても気持ちよさそうです。亀頭で乳輪を擦り付け、ガマン汁を嬉しそうに指摘。みおさんが高速で手をうごかし、「イキそうなの?」と相手を見つめながら手を緩めずそのまま狭射フィニッシュ。精液まみれの巨乳輪はすごいエロいです。「いっぱい出ちゃったぁ」と嬉しそう。


シーン5:エロ痴女OLにベロキスで誘惑されたい


みおさんが残業している夜分、営業先から帰ってきたミナミは夕立でビショビショに。この作品は常にビチョビチョの恰好です。みおさんが優しくケアし「早く脱いでぇ」と上半身を脱がして、においを嗅ぎに来ます。エッチなOL痴女モード発動で、においを嗅ぎまくり、「私もビチョビチョなの」と色仕掛けで誘惑。顔を近づけ、みおさんから積極的なベロキス。口の周りもベロベロ舐め、「舌出して」とリード。ベロフェラでミナミの理性を崩壊させます。

「スゴイフェロモン出てるよ」とガンガン耳を舐めてきます。これは体験したいと思ってしまうシーンです。おっぱいを出して「いっぱい舐めて良いよ」と美巨乳輪で誘ってきます。ぷっくり系の綺麗な美巨乳輪をアップで堪能できます。いつのまにかミナミのチャックを下ろしてち〇ぽを手コキ。楽しそうに痴女プレイを展開するみおさんが素敵すぎます。

全裸になったミナミはち〇ぽがギンギン。「興奮してるんでしょ?」とガマン汁を指につけて楽しんでます。長い舌を出して、汁をジュルジュル吸い付き、見つめながら「良い匂い~、カリも気持ち良いの?」痴女的なフェラチオプレイは最高に興奮します。キ〇タマにも吸い付き、奥まで竿も頬張ります。

「ねぇ、コレも好きでしょ?」?と着衣パイズリ。「もっともっと興奮して」じっくりおっぱいで挟み込みます。「こっちもビチョビチョなの」とお尻に顔を押し付けて「濡れ濡れでしょ?」パンスト越しに強制クンニで、みおさんも恍惚の表情。「ほらもっとだよ~」みおさんが追い打ちのパンスト越しクンニすると、自分でパンストを破き、直接クンニするように指示。「ほら、舐めなさい…あぁん!」と突如甘ったるい声で喘ぎまくります。「気持ちいい!」ネチネチした長時間クンニで透け巨乳輪も興奮してきます。「あぁぁ!!イクゥ!!キャッ!!」とビクビク痙攣します。

「もっと舐めてぇ、私も舐めてあげる」69の体勢でジュポフェラを展開。「ココが一番良い匂い。」とち〇ぽの匂いを嗅いで思い切りフェラチオ。盛り上がった、みおさんは「後ろから挿れてぇ」と嘆願して立ちバックスタート。「ねぇ、腰振って」と腰を突かれるたびに「アンアン」喘ぎ声を全開に。「キスしてぇ」と舌を絡ませてさらにバックでピストン。「あぁぁぁ!イクゥ!ひゃぁ!!」と絶叫。ミナミはさらにピストンを続けて、みおさんを2回目の絶頂に導きます。ミナミの腰使いは止まらず、「あぅぅ!!イク!!」と3度目の絶頂。

次は正常位になり「すぐ挿いるでしょ?離れないで」とみおさんが『だいしゅきホールド』をして舌を絡ませてきます。身体の密着度がすごく「ずっとくっついてぇ」と甘い声で誘い、「イキそう!!あぁぁぁ!!!」と絶叫してビクビク痙攣。「上に騎りたい」と騎乗位にチェンジ。「奥まで挿れて上げるねぇ」優しいエロお姉さんにM字開脚で激しいピストンをされてしまいます。ミナミも下から高速ピストンで、みおさんに「あ!!ダメェ、いやぁ!!」悲鳴をあげさせるほど激しいSEXを展開。

絶頂に達しても余裕のある、みおさん。「すっごい汗、すっごい気持ち良い」ミナミの乳首をペロペロ舐め、自然に座位の体勢に。みおさんが腰をくねらせて、ピストンしまくる姿は最高です。最後は正常位で再挿入し、「私をイカせて」と痴女らしいセリフを言って、深くまでインサート。約束通り、みおさんをのけ反らせるほど絶頂に導きます。だいしゅきホールドの体勢のまま、中出しフィニッシュ。精液がパンティに流れ出て、ねっとりとお掃除フェラして「良い匂い」「もっとくっついていたい」とベロキスを交わしてEND

美巨乳輪の出番がほとんどない…



» 解説を閉じる

総評

痴女OLのお姉さん役の君島みおさんが、電気屋、社長、同僚と誘惑しまくります。作品の完成度は高く、痴女系のお姉さんは、みおさんにピッタリの役柄で、現実に体験してみたいと思うシチュエーションばかりです。本番は2回で前半の社長とのカラミがねちっこく、後半の同僚とのカラミはお姉さんリード系のSEXです。お好みに合わせて視聴頂ければと思います。難点としては、この作品で、みおさんの美巨乳輪がほとんど拝めないのが残念です。基本着衣のため、全裸でのカラミは見れませんが、汗だくで着衣系の痴女プレイが好きな人は保存版となりえる作品です。モザイクも局所的で視聴するには邪魔にならないレベルです。

乳輪のエロさ:75点(100点満点)

無料動画DMM

DMMの動画ページで詳細を確認する

DMMの通販ページで詳細を確認する

スポンサーリンク









アダルト動画 DUGA -デュガ-