【巨乳輪おっぱいは魅力的だが…】木村真子 友人の母 ~お前の母ちゃんは俺の嫁~


マニアチャンネル


友人の母 ~お前の母ちゃんは俺の嫁~ 木村真子

友人の母 ~お前の母ちゃんは俺の嫁~ 木村真子

販売情報

レーベル:マドンナ
発売日:2011/09/25
収録時間:117分
モザイク:薄め
特徴:暴力息子の同級生と結ばれる切ないドラマ

シーン解説

» シーン解説を読む

シーン1:息子に犯されてもグチョグチョに濡れてしまう母親


荒れた息子と2人で暮らしている木村真子さん。息子に暴力も振るわれて疲弊していますが、1年前から息子にいじめを受けている同級生(?)と体の関係を持っているようです。回想シーンから始まります。真子さんのセリフがちょっとだけ棒読みで感情移入が難しいですが、いじめられたフミオをなぐさめることに。

「ほんとよ、おばさんが慰めてあげる」

長いキスからはじまる禁断の愛を育むことに。フミオが勃起しているち〇ぽを手で触り

「フミオくん、もうこんなになって…スゴイ」

パンツの上から愛おしい表情でしゃぶってくれます。直接ち〇ぽを出すと、大きな口を開けてねっとり、ゆっくりと丸のみするフェラチオ。フェラ顔がエロくてヤバいです。舌もチロチロレロレロと思い切り使って念入りなおしゃぶり。ねっとりフェラ好きは超興奮できます。ただし、着衣スタイルなので、乳輪見えはお預けです。き〇たまも丁寧に舐めてくれる、熟女フェラチオのお手本みたいな舐め方です。

ジュルジュルと音を立てて、段々と早く顔を動かして献身的なフェラチオ。抜きにかかるスピードでピストンして、フミオが我慢できずに口内射精。真子さんが搾り取るように舐めとり、掌に精液を吐き出します。
真子さんの感想は

「おっきいのね」

ちょっとすっぽ抜けたセリフですが、現在に戻ります。

ここでフミオが勝手口から入り、『僕がついてるよ』と真子さんを口説き、熱いキスを交わします。おっぱいを揉み始めたところに、息子が帰ってきてフミオが退場。服が乱れた真子さんに発情し、乱暴に押し倒しに犯しにかかります。ブラの上からおっぱいを出し、茶色美巨乳輪おっぱいを出して乱暴におっぱいをまさぐります。乳首を強引に弄ってると

「もうやめて…いやん」

お構いなしにパンティをずらして、ま〇このチェック。意外にピンクなま〇こに興奮します。息子がクンニすると愛液が糸を引くほど濡れています。パンティを脱がして、バックの体勢になると、ま〇こが丸見えで、指挿れされて

「ん…んむぅ、あぁぁぁん」

さすがに真子さんも身悶えます。いやがる真子さんの頭を使ってフェラチオをさせます。半ばやけくそにち〇ぽをしゃぶり、舌もちゃんと使ってご奉仕フェラ。少しだけ茶色巨乳輪のアップも楽しめます。フェラチオに飽きた息子が正常位に持ち込みます。

「やめて…あ、あぁん」

抵抗空しく、正常位で挿入されて、結構速いピストン。

「んんぅ…あっあぁあん!!」

段々喘ぎ声を漏らす真子さん。無言でバックに挿入し、

「あ、あああぁん!はぁぁああぁ~!」

少し単調ですが、喘ぎ声をあげています。今度は騎乗位で真子さんが自ら腰を振って激しくピストン。お尻からのバックショットは、結合部が丸見えで大興奮です。ここでやっとブラを外して巨乳輪ユサユサタイムがやってきます。ここの乳輪おっぱいの動きは、乳輪ファン必見です。

最後は正常位で挿入。

「だめぇ、ダメェェ!アン!イックぅ~!!」

正常位で突かれて真子さんが絶頂。息子に指を口に入れられ、ベロベロ舐めつつ正常位挿入されているというちょっとマニアックな演出です。しばらく息子がピストンして、首元に射精します。念入りにお掃除ふぁらを強制的にやらされて、息子が出て行きます。そこにフミオが登場し、優しく抱きしめてプロポーズしてシーン終了。


シーン2:半強制SEXは半勃ちどまり


息子の学校の担任が家庭訪問。フミオと籍をいれていることが担任にバレてしまい、身体を要求されてしまいます。目を瞑り、舌を交らわせてディープキス。胸をまさぐられ、顔を背けながら、身体を許す真子さん。おっぱいを露出させられ、乳首、乳輪を弄る担任。静脈が浮き出た白肌おっぱいに茶色巨乳輪はエロ過ぎです。

垂れ気味のおっぱいにを揉まれててパンティの中に指を入れ、全裸にさせて、クリトリスを弄られて、がっつりクンニ。陰毛が薄目でま〇この形がくっきりとわかります。

「ん・・・あん、うふぅ・・・ああぁぅぅ!!」

時折大きな声で喘ぐ真子さんが、恥ずかしい格好でがっつり指マン。激しくされて

「あ!あぁぁ!!っぅぅ!!」

凄い声で絶頂。火が付いた真子さんは、ち〇ぽをガッツリフェラチオ。舌を使ってネチネチ音を立てて気持ちよさそうなフェラ。下からの垂れおっぱい巨乳輪も楽しめます。正常位でち〇ぽを挿入すると

「あ!ああぁぁん!」

結合部が鮮明で、クリトリスも充血しているのが分かります。横に広がった巨乳輪も熟女的な魅力十分です。

「あ!ああぁ!気持ち良い!」

奥まで届くような激しいピストンで

「あぁあ!イキそう!!あ!あ!あああ!!」

甘い声で絶頂に達します。次は騎乗位で、真子さんも積極的にピストン。

「あぁぁ!気持ち良い!んんぅ!!」

下から突き上げられるようなシーンは巨乳輪おっぱいもガンガン揺れて、超エロいです。

「あぁ!!ああん!!イクぅ!」

連続で絶頂に達します。舌を絡ませて真子さんもガンガン動きます。背面騎乗位で担任のスパートをかけるようなピストンに、クリトリスを弄らせて

「はぁぁ!ああぁぁん!ああぁぁ!」

甲高い声で喘ぎ、熟女巨乳輪のアップも最高です。バックで挿入し、舌からの巨乳輪おっぱいを揺らしながら

「あああっぁあ!!気持ち良い!」

乳輪おっぱいのアップや、秘部の割れ目がくっきりなっているところに大興奮。

「あぁぁぁ!だめぇ!!あ”あ”ぁあ”イグゥ!!!」

獣以上の絶叫で真子さん絶頂。さらに担任がバックでガンガンち〇ぽを突きます。担任がスパートをかけて、尻射精フィニッシュ。量は並です。


シーン3:熟女とラブラブSEX


フミオと真子さんは街を出て、幸せになることを誓います。そして激しく求めるようなディープキス。おっぱいを露出して乳輪を舐めまくってます。脇や股間近辺をリップで気持ち良くさせると、乳首も勃起して気持ちよさそうな気持ちよさそうな真子さん。

ディープキスの合間に舌を出してお迎えする真子さんもかなりエロいです。クンニされるとのけ反りながら

「あっぅぅん!あ、あぁあん!」

と悶え、四つん這いでもま〇こを舐められ感じまくってます。
次は真子さんがパンツを下ろして、舌をねっとり使ったフェラチオ。顔を見ながら

「んんむぅ!フミオ…」

愛おしい表情でち〇ぽをフェラチオ&玉舐め。十分にフェラした後、見つめながらパイズリ。柔らかい巨乳輪おっぱいに包まれて、ヨダレをち〇ぽに垂らす真子さんがかなりエロいです。挟みながらのフェラも頑張ってチャレンジ。さらに激しいフェラチオ。69の体勢になり、指でま〇こを弄られると

「ダメェ!あぁぁん!!イッちゃう!」

絶頂に達する真子さん。正常位でち〇ぽを挿入し、

「ん…あぁあっぅ!」

スタンダードなピストンに、真子さんも手をつなぎ、おっぱいを寄せて、気持ち良さそうです。結合部はぐっしょり周りが濡れたま〇こが大写しになり、超興奮。座位でキスをしながら

「あぁぁ!!気持ち良い!」

茶色い巨乳輪を震わせて眉間に皺をよせ、顔を振り乱しながら

「ああ”あ”あ”あ”!!ダメェ!!イッちゃう!!」

絶叫且つ絶頂。騎乗位にチャレンジし、動きまくる真子さん。

「フミオくんの大好きぃ!あぁあん気持ち良い!そうよ、挿ってる」

結合部は、真子さんの真っ白い愛液でグッチョグチョなのがわかります。後ろ体重ではおっぱいをさらに揺らして、結合部丸見え状態で喘ぎまくりです。さらにだきつくような座位で、絶叫しながら腰を振ります。最後は正常位で愛を確かめ合うような、優しめのピストンを継続。

「あ!あああ!気持ち良い!はぁぁう!」「私もぉイキたい!」「あっぁぁあ!」

フミオが真子さんの口元に大量の精液を顔射。すかさず真子さんがお掃除フェラしてくれます。二人で抱き合っているところに、息子が帰宅。揉み合っている所に『お前の母ちゃんは俺の嫁だ!』と突き放してEND




» 解説を閉じる

総評

木村真子さんの少し切ないドラマ作品。120分で本番3回、フェラ抜き1回と発射シーンは申し分ありません。棒読みナレーションや演技力が気になることが多いドラマ作品であり、息子に暴力振るわれても、そこまで感情移入して観ることができないのが難点です。今作品で茶色巨乳輪おっぱいから母乳を出すプレイはありませんでしたが、かなりの濃い熟女巨乳輪おっぱいはとても魅力的です。そして顔が美人でプレイ中も崩れることないので、安心して鑑賞できます。何といっても最後のラブラブSEXが良かったです。

乳輪のエロさ:92点(100点満点)

※無料動画はありません
※DVD・動画購入場所を捜索中。

スポンサーリンク







遥めぐみ