【ムッチムチな姉を押し倒して中出し祭り】織田真子 童貞弟を誘惑したつもりが…まさかの逆転!超絶倫弟にハメられまくる無防備な爆乳姉


MOODYZ(ムーディーズ)ch


童貞弟を誘惑したつもりが…まさかの逆転!超絶倫弟にハメられまくる無防備な爆乳姉 織田真子

童貞弟を誘惑したつもりが…まさかの逆転!超絶倫弟にハメられまくる無防備な爆乳姉 織田真子

販売情報

レーベル:Fitch
発売日:2017/07/19
収録時間:146分
モザイク:普通
特徴:誘惑する姉が形成逆転されてしまうストーリ

シーン解説

» シーン解説を読む

シーン1:チェリーボーイを下手に誘惑するとケガします


母が倒れて実家に家事を手伝いに来た、お姉さんの織田真子さん。思春期の弟がぎこちなく接します。そんな弟は大人のおもちゃをGETした模様で、初めて見るおもちゃに興奮。そんな様子をお姉さんの真子さんが覗き見て、思わず笑みがこぼれます。真子さんが「ココに挿れるのよ。もしかしてホンモノ見たことないの?」とチェリーボーイであることを指摘し、からかいます。

弟がお風呂から出たところを、ばったり出くわして、「意外と立派なものを持ってるじゃない?ちょっと見せてよ」強引に股間を押さえた手をはがし、真子さんが「大きい」とびっくり。逃げるように弟は退散。そんな思春期チェリーボーイの部屋に真子さんが訪れ、ち〇ぽを触ってきます。「女の人の体、見たことないんでしょ?ねぇ、マサヒロ見て」こぼれるおっぱいの谷間を見せつけてくる、優しい真子姉さん。こんな姉貴が欲しいと思う瞬間です。

「少しなら触って良いよ」パッツンパッツンおっぱいを触り、感動する弟。「もっと強く揉んで良いわよ」楽しくなった真子さんがエスカレートし始めます。おっぱい触り放題の許可が出て、揉みまくる弟。『やだ、ありえない触り方なのに、スゴイ』と心の声が聞こえてくるほど感じてきます。限界を迎えた弟は真子さんを押し倒しにかかります。おっぱいをオープンにして、思い切り吸い尽くします。「お姉ちゃん、マサヒロの事、からかっただけなの」と言っても後の祭り。若いチェリーボーイの勢いは止まりません。

真子さんの茶色系の美巨乳輪は形も良く、乳輪を触られてピクつく反応がとってもエロいです。初めての局部もマジマジと観察して、クリトリスを中心に刺激して「あはぁ…ダメよ」と喘ぐ真子さん。美乳輪のアップもあり、興奮してきます。デカくなったち〇ぽをおっぱいや乳輪に押し付け、コレにも感じてしまう真子さん。イキリ勃ったち〇ぽを強引にま〇こへ挿入TRYしてくる弟。初めての演出で中々入りませんが、とうとうドッキングに成功すると『ナニコレ?童貞なのにすごいわ』と心の声。口では「ダメよ、マサヒロ もうやめて、お父さんもいるんだし」本音はどっちなんでしょ。

正常位でピストンされ、眉間に皺をよせ、美乳輪おっぱいをタユンタユンさせて、身をよじらせて感じています。初めてのため、弟はピストンするとあえなく中出しで発射。「え?そのまま中に出したの?」ショックを隠し切れない真子さんのま〇こから精液がダラっと。筆おろし完了したものの、性教育が必要です。



シーン2:強引な弟の性欲処理に突かれてしまうお姉さん


一週間後、家事を頼まれた真子さんはノーブラで食事の用意。そこに性欲爆発弟がやってきて、おっぱいを揉み揉み。そりゃ襲ってほしいという格好ですよ。おっぱいを出して、ガッツガツ舐め始めます。拒む真子さんを無視して、おっぱいのみならずお尻も撫でまわします。下から見上げる美乳輪おっぱいはなかなか興奮してきます。イキリ勃ったち〇ぽを手コキ、またもや強引に挿入しようとする弟に断固拒否して、代わりにお口でご奉仕です。

やはり我慢できない弟は手マンでガンガン責めて挿入をTRYしてきます。っていうか、声がかなり大きいので隣の部屋の父親に丸聞こえのはずですが…。何とかお口で我慢してもらい、いやらしい真子さんのフェラチオ&パイズリタイムです。横から見るフェラチオはムチムチ感満載です。懸命のご奉仕の結果、パイズリで狭射。美乳輪おっぱいの谷間が濃い精液でまみれて、疲れた顔の真子さん。


シーン3:エロ漫画のように3連荘中出し


姉の部屋に押しかけ、SEXを要請。超強引な弟に辟易しながらも、押し倒され、おっぱいを剥かれてしまいます。ムッチムチお姉さんだから興奮するのはしょうがないものの、強引に性交渉に持ち込む展開はちょっと嫌気がさしますが、美巨乳輪おっぱいは相変わらず最高にエロいです。弟を拒否しますが、どんどん脱がされて全裸に。ま〇こを指で挿れられて、「ダメェ、やめてぇ」と拒否しますがお腹あたりがピクピク感じてしまいます。

クンニされ、身体をのけ反らせておっぱいがアップになるシーンは、ムッチムチ感満載で真子さんファンは必見です。SEXを拒否するため、パイズリでイカせる約束を取り付けて、寝ながらパイズリプレイ。案の定、弟は約束を破り、ま〇こに挿入しようとします。ここは真子さんも負けられず、パイズリでガンガン抜きにかかります。やっぱり弟はSEXに持ち込むためにマウントを取り、結局無理やり挿入。弟、ガマンせぇよ!

弟が正常位で高速ピストンして、またもや中出しフィニッシュ。「あれだけダメって言ったじゃない。」1回でガマンできない弟は、エロ漫画よろしく、そのままバックで挿入。「ねぇ、お願いやめて もうダメェ」バックでピストンされて、ディープキス。正面に回ったおっぱいのアップシーンは最高にエロいです。

背面騎乗位で挿入するシーンは、背中やお尻にかけて何とも言えないエロスを感じてしまいます。「ほんとにコレが最後よ」と言って正面になって騎乗位でガンガン下からち〇ぽを突き上げます。感じている真子さんの表情と美乳輪はかなりヌケます。ガマンできなかった弟はそのまま中出しフィニッシュ。「コレで終わりよ ねぇ」と3度目のお約束でさらに正常位で挿入してダメ押しの中出し射精。
来週も実家に来いと、半ば脅しのようなお願いしてシーン終了。

シーン4:お風呂を覗こうとする弟の影はホラー映画のように怖い


また、ノーブラタンクトップ姿で実家を汗だくで掃除している真子さん。無防備すぎますって…。これじゃぁ誘ってるのと一緒です。乳輪も覗けてしまうぐらい、ざっくりとしタンクトップです。不気味に上から見下ろしている弟。汗だくおっぱいはほとんど乳輪が見えてしまっています。優しいお父さんは、お姉さんに風邪ひかさないようにお風呂へ促します。しかし、そこは弟が聞いていて、真子さんが入っているお風呂に侵入しようとします。人影がちょっとホラー演出です。

強引にお風呂に乱入して、姉の身体をまさぐる弟。はじめは拒否するものの、身体を表れて悶える真子さん。『やだ、私気持ち良くなってるの?これ?』心の声も感じているようです。洗われている真子さんのお尻がとってもエロいです。ち〇ぽを尻に当てこすり、挿入の交渉。「ダメよ、それだけは止めて」と拒否しているところに、父親が話しかけてきます。馬鹿な弟はガンガン挿入しようとTRYしてきます。喘ぎながら応対する真子さん、絶対バレますよ、普通は。

挿入しない代わりにま〇こを見せろという弟に対して、ちゃんと見せてくれます。見せつけてくるときの恰好がかなりエロいです。美スタイルのまま、身体やおっぱいがムッチムチになった感じです。お互いオナニーを見せ合うときは、下からの茶色美巨乳輪を堪能できます。弟が真子さんのお腹あたりに射精して終了「もうこんなことしちゃだめよ」という真子さんに対して、絶対SEXすると宣言する弟。話通じねぇな!コイツは!!


シーン5:このカラミはベッドの方が良かった


エコーがかかった長い回想シーンの後、エロ水着を着たお姉さんに襲い掛かる弟。おっぱいを触るのが上達している弟の愛撫に真子さんはすっかり感じてしまいます。ただ、隣のリビングでパソコンを弄っている父親には、確実に聞こえるほどのボリュームのある喘ぎ声。無音プレイとは縁遠い状態です。これなら緊張感もないので、ベッドでプレイしても変わらないですね。相変わらず揉まれているおっぱいの大きさや茶色の乳輪がエロ過ぎます。

「気持よくないわよ」と言いながら身体が求めてしまう真子さん。キスを甘んじて受け入れ、乳輪や乳首の舐め回し攻撃に「あん!はぁぁっ!!いやぁ!」と声を上げて感じてしまいます。お尻を舐められ、後ろからおっぱいを揉み揉みされる真子さんがとってもエロいです。乳輪のアップも最高です。SEXしようという弟がとってもウザいです。ま〇こを弄られて机に突っ伏しながら、「もうしないって言ったじゃない…」とアヘ顔になる真子さんに興奮。おっぱいあたりのムッチムチな感じが溜まりません。指マンされて声を押し殺す真子さんですが、超絶ボリュームな甲高い声の喘ぎ声が響きます。

弟の要求にこたえて、ねっとりフェラチオでご奉仕。ち○ぽを愛おしむようなバキュームフェラを美乳輪おっぱいを見上げるアングルが最高にエロイです。「ん、んむぅ!」と言って抜きにかかります。本番回避するために真子さんも必死です。弟が射精する前にフェラを止めて結局正常位@ダイニングテーブルで挿入。「あはぁ!何で腰振るの上手くなってるの?アン!!」と喘ぎ声が響き渡ります。隣の父親には絶対聞こえているレベルです。ひそかに絶頂に達して、ビクビク仰け反っています。「もうダメ!あはぁっ!んん!中に出しちゃダメ」と嘆願しますが、バカ弟はそのまま無視して中出しフィニッシュ。

間髪入れずにさらにバックで挿入。ムッチムチボディが感じまくる反応は興奮します。立ちバックで高速ピストンすると大きい声で「アン!!」と普通に喘ぎ声を出してしまいます。ここでも揺れる美巨乳輪を下から見上げるアングルが最高です。ガマンできなくなった弟はそのままバックで中出し射精。精液が溜まっているま○こに興奮するのもつかの間、父親がダイニングルームに来たため、隠れますが、これもバレバレなシチュエーションでリアルさが感じられないのが残念。

再度バックで挿入して、乳輪おっぱいがアップになり、乳輪好きにはたまらないシチュエーションです。父親の側で弟と騎乗位で挿入。喘ぎ声でちゃっててモロバレです。張りのあるおっぱいをずっと見ていると乳酔いするほど激しくピストンしています。下からち○ぽを突き上げ、肉がぶつかる音が響きわたります。気づかない振りをしているのでは?と思うほど不自然なシチュエーションです。結局3回目の中出しフィニッシュ。

馬鹿猿のように交尾しまくる弟はリビングに移動し、ソファでバック挿入。小刻みなピストンで「ダメェ」と言いながらビクビク状態。ピストンの音が派手すぎて、こっそりSEX感が全くありません。背面騎乗位でM字開脚しながら自分で腰を動かす真子さんは、さすがにエロイです。自分で振り返って弟とキスを交わします。ココに来て真子さんが吹っ切れたようです。正面に回るとカメラはお尻のアップでの騎乗位。お尻のはだがとてもキレイで、グラインドする腰つきのエロさは半端無いです。
「あはぁ~はぁはぁ」腰をガンガン動かし杭打ちピストンで弟を中出しでイカせます。すさまじいテクニックです。

出し足りない弟はさらに正常位で挿入。むさぼるようにキスをしますが、「気持ちよくない!!無理!!」と言って絶頂に達します。さらに追い討ちのガン突きピストンで中出しフィニッシュ。放心状態の真子さん『何回イッタか分からないわ』と言ったところで、父親が稼動し、二人は部屋に退散してEND。




» 解説を閉じる

総評

ムッチムチお姉さん、織田真子さんが弟を誘惑して地獄を見るストーリ。優しく誘惑するお姉さんは最初だけ。SEXマシーンとなった弟が姉に無理矢理SEXしまくるという、ソフト強姦モノのような展開で個人的な好みからは対極にあるような作品。本番3回且つ中出しとボリュームはたっぷりです。真子さんのムチムチでボリュームのあるおっぱいに茶色系の美乳輪が最高です。最後の本番は父親が側にいるのに喘ぎ声を上げまくるのは、リアル性が全く無いので演出的に失敗です。コレならベッドでSEXした方が集中して見れたと思います。ただ、最後は振り切れた真子さんが騎乗位でガンガンピストンする姿は必見です。Sっ気がある視聴者は視聴をオススメします。

乳輪のエロさ:88点(100点満点)

無料動画DMM

DMMの動画ページで詳細を確認する

DMMの通販ページで詳細を確認する

スポンサーリンク