【本番行為の練習と言ってやっぱり本番をしてしまう】長瀬麻美_どうしても彼氏を満足させたい姉が、僕をSEXの練習台に指名してきた


VR動画


どうしても彼氏を満足させたい姉が、僕をSEXの練習台に指名してきた 長瀬麻美

どうしても彼氏を満足させたい姉が、僕をSEXの練習台に指名してきた 長瀬麻美

販売情報

レーベル:アリスJAPAN
発売日:2015/04/10
特徴:SEXの練習のつもりが本試合になってしまい、近親相姦となってしまいます。

シーン解説

シーン1:熱心におち○んぽ研究


姉・長瀬麻美さんが泣きながら帰ってきたところを弟が理由を聞き出します。どうやら恋人とのSEXで満足させられずに悩んでいるようです。弟が助けてあげるため、人肌を脱ぐのではなくち○ぽをもろ出しして好きに弄らせます。弟のち○毛が長いのが気になります。麻美さんは「イヤらしい匂いがする」「おち○ちん硬くなってきた」と手コキの練習。「ねぇ、良いのかな?姉弟でこんなことして」と罪の意識を感じますが、弟のペースにのまれ、フェラチオの練習まで発展。弟の指導で奥まで咥え込むことをラーニング。ゆったり目のフェラチオでしたが、緩急をつけてジュポジュポ音を立ててしゃぶります。弟がイキそうになり、激しい手コキで大量射精。「ありがとう、勉強になった。また練習台になってくれない?」と修行がこれから始まります。乳輪見せシーンは無しです。


シーン2:ピンクぷっくり巨乳輪が最高


弟が電マを持ち出し、姉を電マ責めできないか企みます。夕飯の時に姉が落ち込んで帰ってきます。弟が理由を聞くとどうやらフェラチオの時に緊張して歯を立ててしまって彼氏を怒らせてしまったそう。麻美さんは勉強家らしく張り型ち○ぽを購入してフェラチオの練習をしていたとのことで、練習風景を弟に見せることに。

ち○ぽをやらしくジュポフェラし始め、ヨダレをいっぱい垂らして目を瞑ってジュポジュポやらしいです。弟が実物でフェラチオの練習させます。ち○ぽが萎えているのは麻美さんの色気が無いからと言って、電マを持ち出して服の上から押し付けます。弟が姉に服を脱ぐように要求。ピンクぷっくり巨乳輪がお目見えになります。相変わらず素晴らしい美巨乳輪です。要求がエスカレートして、股間にも電マをあて「あん、いや」と小さく抵抗しますが弟は構わず電マでいたずらを継続。

ついには姉を全裸にさせて、M字開脚で電マ責め。モザイクは薄めで、巨乳輪と麻美さんのヨガっている顔がとってもエロいです。「あん、ダメェイクぅ!!」と絶頂。弟もち○ぽがピンコ立ち。麻美さんが「すごい!!」と言ってち○ぽをフェラチオ。電マをま○こに当ててるため、興奮した麻美さんは激しくち○ぽをしゃぶります。口で精子を受け止める練習と言って、口内射精でフィニッシュ。「何だか勘が掴めた気がするわ」シーン終了。




シーン3:弟の事を考えてオナニー


今度は弟は姉とのSEXを画策します。姉は彼氏とデートが上手くいっている模様。弟は芝居がかった演技で姉をもっとエロくさせるように仕向けます。足腰を鍛えるといってマラソンをさせてM字開脚で騎乗位の練習と何だか変な展開です。夜、麻美さんはAVを見ながらHの研究。「すごい。キスしてるだけなのに、何でこんなにHなの?」と少なからずショックを受けてる様子。そして段々とムラムラしてきたようでオナニーを始めます。

巨乳輪を出して乳首をつまみ、おっぱいを鷲掴みと、胸中心の自慰行為からスタートし、股間に手をやって何故か弟を想像してしまいます。指をしゃぶり、パンツを脱いで手マン、クリトリスを刺激。「ユウヤ、気持ち良い!」とま○こをネチョネチョ音を出しながらオーソドックスなオナニー。「ダメ、イク!ユウヤ、イクよ!」とビクビクして絶頂。

シーン4:練習なのに本番をやるとはこれいかに


家族がご飯を食べている横で麻美さんはスクワットをしてます。両親は怪訝な顔をしていますが、姉と弟で近親相姦状態なことは露知らず。両親が出かけるとリビングで騎乗位の練習です。お互いパンツのまま股間を擦り付けあい、段々エスカレートしていきます。ローションを使って弟のち○ぽを直接素股プレイに。「何かすごくHになってきたよ。」とネチョネチョ音を出してます。

弟が意図的な事故を起こし、生で挿入してしまいます。「え?!入っちゃったよ!」と麻美さんはパニックです。エロ特訓の成果を見せてやるということでM字開脚で結合部を見せ付けます。残念ながら乳輪はしばらく見せてくれませんが、弟が乳を出してくれます。乳首がピンと上向きに勃起して最高です。もうすっかり感じてしまっている麻美さんはもう彼がっつりSEXを楽しみます。

おっぱいに弟の顔を押し付け、自ら騎乗位で腰をとガンガン振り、「あ、あん」と悶えます。乳輪も激しく揺れ、すっかり弟のペースです。今度はバックで挿入。「すっごいやらしいね。オチ○チンが私のおま○こに入ってる」顔も紅潮して感じまくりです。「ダメ、あぅん。イッちゃう!!」と声を上げますが、弟が声をかけると「イッてない」と強がります。最後は正常位で喘ぎ声を漏らさないようにしながら、激しくピストンされて「さっきより奥まで入ってる…あはぁ」と乳輪が円を描き色濃い状態になります。最後は胸に射精してシーン終了。あくまで練習だそうです。やってるのは本番だけど。




シーン5:騎乗位の途中で終了は消化不良


姉と弟とHするのはおかしいと弟に相談しますが、結局弟の口車に乗せられて、本番行為を練習です。「ダメ。キスはHの練習と関係ないでしょ?」とキスだけはNGという、たまにいる風俗嬢みたいです。「入ってるところ見える?」とガンガンピストンしています。

彼氏とはデートが順調。家では弟を積極的に呼び出し、フェラチオの練習。ち○ぽをしゃぶる顔がやらしすぎます。会話をしながら、ジュポジュポバキュームフェラという、何ともシュールな展開です。「今日はどんなことを教えてくれるの?私、もっともっとエロくなりたいの」弟はそれを聞いてパイズリを伝授。

乳輪は見えなくなりますが、ヨダレをちゃんとたらして、「何だか気持ちよくなってきた」と麻美さんも感じて激しくピストン。ち○ぽを乳首にこすりつけるときに乳輪のアップとなり、かなりの興奮ポイント。麻美さんがアナル舐めにチャレンジします。唾液量が多く、しっかり弟のアナルを舐め、ち○ぽも頬張ります。盛り上がった麻美さんはキスもしてしまいます。「何だかしたくなっちゃった」と執拗に舌を絡ませます。「もう挿れちゃうよ」と騎乗位からスタート。直ぐにキスを求めます。ここでまさかの妄想オチ。姉も弟も同じ想像で自慰行為しています。


シーン6:気絶するほど気持ちよい裏技という嘘に感づきつつも弟とSEXする姉


彼氏を家に呼び、部屋でHを開始する麻美さん。麻美さん主導でフェラチオを開始。ちょっと彼氏は暴発寸前ですが、麻美さんは全裸になって超積極的にち○ぽをしゃぶります。大量のヨダレをち○ぽに垂らすのがいやらしすぎます。彼氏が挿れたいとのリクエストに応え、騎乗位で挿入、色濃い乳輪が最高です。「つながってるところ見える?」とグチョグチョ音を立てて激しいピストンです。彼氏があえなく暴発し、「もうイッちゃったの?」麻美さんがレベル高すぎです。弟はそれを覗いてますが、弟のレッスンから卒業になります。

弟はSEXしたいという要求が抑えきれず、「気絶するほど気持ちよくなる裏技がある」とメチャクチャな論理で姉に迫ります。デートの待ち合わせ前に弟とまたレッスンをします。キスから始まり、乳首を舐められて足をモジモジ。時間がないと麻美さんは主張しますが、クンニ責めにされて喘ぎ声をあげてしまいます。指マンでま○こを液まみれにされると今度はち○ぽをしゃぶり、ジュポフェラ。69となり互いに舐めっこしあいます。「それが裏技なの?」と麻美さんはだまされたまま、弟のペースに嵌ってしまいます。ま○毛がかなり濃く伸びています。

やっぱり騎乗位からスタートです。特訓どおり結合部を見せ付けます。乳首も宇和無で良い感じです。弟が時間大丈夫かと聞くと、「まだ大丈夫、もう少し続けよ」とガンガンピストンしてます。何故かSEXしたまま、彼氏にデートをキャンセルする電話をしますが、弟のガン突きち○ぽに喘ぎ声が出てもろバレです。

弟とのSEXに集中した麻美さんは大きく喘ぎます。「すごい、気持ちいい!」弟のち○ぽの方が気持ち良いと言わせます。「アン、ダメェ。イクぅ!!」と絶頂。「すごい、すごい、すごい」とシーツを掴んで思い切り顔射、お掃除フェラとネットリして終了。裏技はないと謝罪しますが、「すごい気持ちよかったよ。もっともっと教えて」と彼氏のためにがんばる宣言。







総評

弟にSEXの練習台になってもらってエロがレベルアップしていく長瀬麻美さん。雰囲気は妹系ですが、姉役もぴったりとはまってます。弟の術中にはまり、ついには本番の練習というよく分からない状態になりますが、弟の言う事を素直に聞いているのがとっても好印象です。絡みは騎乗位が中心で、色の濃い美巨乳輪と喘ぎ顔のセットが堪能できる作品です。弟にキスを許したカラミが途中で終了してしまい、管理人が好きな展開であったため、最後まで続けて欲しかったです。ちょっとNTR要素があるので、作風の好みは分かれます。

乳輪のエロさ:91点(100点満点)

無料動画DMM

DMMの動画ページで詳細を確認する

DMMの通販ページで詳細を確認する

スポンサーリンク



【VR】長瀬麻美